品川無線株式会社


品川無線株式会社(日本語: しながわむせん, ラテン文字転写: SHINAGAWA MUSEN Co.,LTD.)は、オーディオ製品の開発製造企業である。グレース (Grace)というブランド名[1]で、レコードプレーヤー関連のトーンアーム、カートリッジ等の製品を開発製造している。 創業者によるところ、創業当初に米国グレイ社(Gray)の製品を手本に製品開発をはじめたことからグレース(Grace)というブランド名にしたという。

本社所在地


本社は東京都品川区東大井3丁目にある。最寄駅は京急本線の立会川駅および鮫洲駅で、第一京浜沿いに貸し店舗や貸事務所を兼ね添えた本社ビルがある。

創業者


品川無線の創業者朝倉昭はAudio Engineering Society(英語版) (AES) 日本支部[外部リンク 1]の創始者でもあり、業務用フォノカートリッジ並びにトーンアームを開発実用化や、数々の規格策定に貢献などの業績から2004年にAES Fellow Memberに承認され翌2005年の The 2005 AES in Barcelona において Fellowship受賞[2]。なお著作については、〔朝倉昭「ピックアップ」、『日本音響学会誌』第28巻第8号、日本音響学会、1972年8月、 438-443頁、 ISSN 03694232、 NAID 110003107939。〕などがある。

| 創業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オーディオ製品 <注目度>リアルタイムランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。